商品一覧

DVZ-100

FullHD DriveRecorder

DVZ-100

レンズF値F1.8、対角140度の明るく、広範囲を記録できる広角レンズを搭載。WDR機能により、夜間など周りの暗いシーンでも高精細な画像を記録します。また、本機は16:9のワイド液晶モニターを搭載し記録した映像と音声を本機のモニターで確認する事も可能です。

通常画質と比較し情報量は6倍!!

同じ映像でも、SDとHDとでは、情報量が最大6倍以上も違います。その分、同じ被写体を映してもきめ細やかに撮影することが可能。FullHDレコーディングが可能なDVZ-1ooなら高精細な記録が可能となり万が一の証拠性も格段にアップします。

明暗の激しい場所でも鮮明!

F値1.8の明るいレンズとWDR(Wide Dynamic Range)機能を搭載することにより、ハレーションが起きやすい日中の直射日光や夜間など、周りの暗いシーンでも白飛び・黒つぶれを抑制しより鮮明な画像を映し出します。

※是非youtube画面右下の歯車のマークより1080HD画質を選択頂き、全画面表示でご覧ください。
上記設定を行い、是非ともオリジナルの映像をご確認ください。
前方に走るトラック荷台に記載されている文字や、トラック後方の文字にご注目ください。
夜間での解像度の違いをご確認頂けると思います。

16:9のワイド液晶モニター搭載

記録した映像と音声を本機のモニターで再生できますので、撮ってすぐ車内で楽しめます。本機の設定はパソコン無しに、本機のモニターをみながら行えます。

広角レンズ搭載により広い範囲を撮影可能

ドライブレコーダーに搭載されているレンズの視野角が大きいほど広い範囲が撮影可能!対角140度あれば事故の前後に起こった事を把握できるエリアが広く、より有用な映像を記録できる確率が上がります。その点、DVZ-100は対角140度あるので安心です。

弊社独自の画素補完技術により、最大1200万画素(4032x3024)までの高精細静止画記録が可能。撮影するシーンや目的により、様々な解像度設定をする事ができます。

エンジン始動に連動するアクセサリー電源(付属シガープラグなど)への接続で、エンジンON/OFFに連動して自動で、録画記録を開始・終了します。録画に際して電源操作をする手間もなく、記録忘れも防ぐことが可能となります。

映像とあわせて音声も記録するので、万が一の時の状況確認が映像のみよりも明確になります。

ページ上部へ戻る